スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
子供が成長していると感じた瞬間
2014 / 07 / 28 ( Mon )
昨日、今日の夜、岡山すっごく涼しいです。
クーラーなんていらない。山からの涼しい風。
子供の頃の夏休みを思い出します。
そう、そう、朝夕はこのくらい涼しかった〜。

寝かしつけてから、起きよう!って思えるくらい、涼しい。
老体に鞭し、起きてまで記録したかった事、それは。

保育園の年中になりました。コタローくん(@4歳)。
大きくなったなあ、ってしみじみ感じる事が多くなりました。

最近、「文字」に興味を持ち始めた様子。

karuta_20140728215336423.jpg

(ケータイがガラケーなのはスルーということで)


いつのクリスマスだったか・・?
ひいばあちゃんからのクリスマスプレゼント。
当時は、見た瞬間に「まだできないわ」だったのですが。

年中になりしばらく・・急にひらがなに興味を示したコタロー。
最初こそ色々教えていましたが、彼の知りたいタイミングに
うまいことのることが出来ず(2歳に邪魔されることも多々)
ほったらかし〜的な。

が、最近、ほぼひらがなコンプリートしていることに
このカルタをしていて気がつきました。
一体・・・どこのどなたが教えて下さってたの???

これがまた「文章」になると、難しいようで
本をすらすら読むとまではいかないのですが。

いやあ〜 嬉しい。

そして、もう一つ。
4月になって、進級し、色々と環境が変わり・・
そう簡単に気持ちが切り替わらずぐずぐずした時もありました。
そんなコタローを見ていて、頑張ってるコタローに
何かしてあげたい!と思ってくれたお義母さん!

コタローがおねだりしていたおもちゃを



どん! と買ってくれました。

asobi_201407282153337f4.jpg

これ、マグフォーマー 62ピース という磁石のおもちゃなのですが。

中の磁石がカラカラと動くので、磁石同士が近づいても反発せず
お互いに回転しくっつけることができるのです。
どんな方向にもくっつく磁石!これ、実際触ってみたら分かりますが・・

おもしろい

ええ、確かに、大人でもおもしろい。
何でも作れるんですよね。

保育園にもこれがあるのですが
大勢で使っていると、パーツの取り合いになってしまって
どうもつまらないらしいのです。
それでねだっていたと・・・・

ただねーこれ、結構いいお値段。
じゃ〜買いましょ〜、とはね〜。
おかあさん、いつもありがとうです(涙)

パーツは正直、少ないとツマラナイ気もするし。
うちは正方形30個、三角形20個、五角形12個のパーツが入ってる物を
買ってもらったのですが。
いいです。
シュージもすごく好きで、取り合いにはなるけど。
でも、色んなものが作れて大満足みたい。

そして、このおもちゃで作る物が
どんどんパワーアップしていることに、驚いています。

色んなおもちゃと組み合わせて
時には空港、時には駐車場、またの日は飛行機・・
まさに、想像力、創造力!!!!!

いやー こんないいおもちゃ私の子供の頃にもあったらな〜
スポンサーサイト
22:34:18 | こどもグッズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
食べてばーっか
2014 / 07 / 24 ( Thu )
あっついー!
汗がダラダラ流れてきます。
化粧なんてしてる意味あるのか。

子供を育てるので精一杯〜
草取りがやっとの毎日。

tomato2_2014072411362866f.jpg

野菜を育てている暇はないので。
父が勝手に畑を耕し
勝手に植えていってくれる夏野菜。
今年のトマトはめちゃくちゃ美味しい!
美味しいとなると・・

tomato_20140724113626a8b.jpg

味の分る彼がやってきます。
トマトはおやつです。
本当に甘くて美味しいので、おやつにピッタリ。

キューリは、小腹のすいた時。

kyuri.jpg

おいしーい富里のスイカもとどきました。

suika_20140724113625c86.jpg

食べてばーっかり、の毎日。
お腹がいっぱいになると遊び始めます。

最近は一人遊びがスゴイ。
1人3役くらいは軽くこなします。

「あ!ちょっとまって!」
「ナンダコレー?」
「じゃーん!」
「それーそれー!」

などなど、言葉にならない言葉を操り
彼の世界に入っていくとしばらく帰って来ません。
集中した顔がまたとてもかわいい!!

ゆっくり大きくなってね、と思う瞬間です。

11:53:23 | 2歳って | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏の日
2014 / 07 / 16 ( Wed )
あつい!!
ジメジメしていやーーー!!!

日中子供といると
なんだかんだくっついてきて・・余計に暑い。

暑くて機嫌が悪くなり→戦いごっこ
→増々暑くなる→喧嘩→お母さん激高
まさに負の連鎖。

まだクーラーしてないので
いかに涼しく快適に
有り余るエネルギーを消費しするか。

答えは簡単。

natu.jpg

水遊びしかありません。
シュージが服を脱ぎ出したら、キックオフです。
週7で活躍中のベランダプール。
これ無しでは夏は乗り切れません。



今年もこれ、ペンギンプール。
日よけがあって、小さいのがいいです。



タコもいいっすね。

しっかり遊んでくれましたら
その後はランチ。
お腹ぺっこぺこなので
むしゃむしゃ黙ってるな〜と思ってたら・・アラ

nemu.jpg

大好物のにんじん&いんげんの豚肉巻き
かぶりついて

nemu2.jpg

そのまま・・

nemu3.jpg

遠い世界へ・・・
nemu4.jpg

いってらっしゃ〜い

母はこれにてようやく休憩いただきます。

08:08:10 | 2歳って | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
悶絶
2014 / 07 / 06 ( Sun )
4歳、年中さんになってからのコタロー。
かわゆくて、面白くて、たまに悶絶します。

「お母さん!コタ面白い夢を見たんだ」

「どんな夢ー?」

「へそがね、ぽろって落ちるんだ!
それで、へそを拾って、入れるんだけど
またぽろって落ちるんだ!!」


つまり、何度もへそが落ちて、それを入れたらしい。
あまりに唐突なその光景・・・
思い切り吹き出してしまった。
二人してゲラゲラ。

その他にもコタの夢話。
朝、ぼーっとしてる頭に・・
「コタの口からね、がちゃがちゃが出てきたんだよ!」
???
「すっごいでしょー!がちゃがちゃが何個もねー!」

口からガチャガチャ・・・シュールだー。
この夢が特にお気に入りで
ここ数日、何度も嬉しそうに話してくれます。

2歳の頃、好きだったのはお絵描きよりもトーマス。
家中レールだらけだった。
お絵描きとか・・いつになったらするんだと思ってたけど
保育園行くようになって、色んな絵を持って帰るように。
未だに家で「お絵描きしたい!」とは、そうならないんだけど
この前、シュージに
アンパンマンを描いて!!!としつこく迫られ
描いた絵がコチラ。

anpanman_20140706210642e41.jpg

うまい・・・うまいよ・・
でも、なんでアフロなんだろう・・・
笑いを必死でこらえて聞いてみると

「これはマントだよ!」

ははー!なるほどー!!
面白い。子供って底抜けに面白い。

そんなコタロー君。
先日、寝る前。
なんでそんな話になったのか忘れましたが・・

「お母さん、コタがもういいって言うまで
ずーっと一緒にいるからね」


と言ったところ。

「お母さん。コタ、もういいなんて言わないよ。」

だって!!

「わーい」程度の返しを想像していたので
可愛すぎて悶絶しました。
そしてさらに。

「お母さん、コタの保育園のお帳面のページが
最後になっても、いてくれる?」

「もちろん!」
「じゃあ、お帳面が終って、次のお帳面が終っても?」
「もちろん!!」

そう言うと、安心したのか
すーっと寝ました。

その後、感激して興奮冷めやらぬ私。
言われた言葉を反芻しておりましたが
気になるのは、お帳面というキーワード。

旦那に話すと
「わかるなー。わかる!
自分の身近な確かなもので、確認したいんだ!」

コタローはお帳面で、時を感じているのね・・・。
私、保育園のお帳面なんて
毎日シールを貼るノートくらいにしか思ってなかったけど。

そういえば、お義母さんから聞いたエピソード。
旦那@小学校1年生
夏休みが終る頃、靴箱の靴を置く場所が
以前と変わってるんじゃないかと
しつこく確認してきたそうな。

存在して当たり前のものが、本当にあるのか
自分の中で確認出来ないと前に進めない
旦那曰く、そういう事らしい。

我が子って面白い。
我が子だけど、自分じゃなくて
全く理解できない!!!
でも誰かに似ている・・・。
これからも彼から、目が離せません。
21:46:06 | ブラボー4歳 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
優しくやさしく・・
2014 / 07 / 02 ( Wed )
生まれたての甥っ子が
遊びにやってきてくれた。

赤ちゃんなんて、めったに会わないシュージ。
どうするのか、私がドキドキ・・・

oiko.jpg

そーっと。
やさしく、やさしく、よしよし。
ちゃんと出来てました。
スゴいなー。
シュージをお兄ちゃんにさせてくれて、ありがとう。

ジーンとしてたのに。
その後、調子づいたシュージ。
おままごとの肉やら、野菜やらを
ぐいぐい押し付け、「はい、どーぞ!」とな。

しまいには泣かせてしまいました。
うーん、やっぱりかー!
16:52:54 | 2歳って | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。