スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
きりんが好きです
2014 / 12 / 30 ( Tue )
シュージは動物好き。
ナミビアで買って来たキリン。
これ、木彫りだから結構もろくて
壊れそうで隠してたの・・・見つかった・・・。

kirin.jpg

かなりお気に入りらしく
お昼ご飯も分け合う仲。

兄ちゃんとの喧嘩もどんどん激しさを増しておりますが
こんなかわいい一面が、やっぱり2歳。

今年もみなさまありがとう。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
11:00:23 | 2歳って | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
出口の見えない不安
2014 / 12 / 29 ( Mon )
ちょっとしたことを、手帳に走り書きしています。
それを見ながら、雑感です。
そうそう、大変だったなーと。

今年のはじめ頃から、コタローは保育園イヤイヤ病に。
ある日突然、椅子取りゲームのルールに納得がいかず
全てが嫌だ!と、言い出したのです。
毎朝、毎晩「保育園、行きたくない」と。

時が経つにつれ、良くなるどころか
泣いて嫌がるように。

どうしていいのか分からなくて。
何がよくて、何が悪いのか・・・。
本人に聞けば、「アレもいや。コレもいや・・」
多分、本人もあまり分かってない。
それに翻弄される自分もどうかと思うのですが。。

いつになったら、ニコニコ行ってくれるのか。
それとも、もう行ってくれないのか。
そのときは、毎日必死でした。

保育園の同じくらいのママ友に
少し前、うちの子も同じようだったよ
と聞きホッとし
先輩ママに、ハハハ!と笑い飛ばされ
ホッとし・・
目の前の椅子にしがみついて
泣いて嫌がるコタローを見ては
辛い気持ちに。

行くの、ちょっと、やめようか。
そんな気持ちが過るようになった頃。

園長先生に相談しました。
「泣いても、毎日連れておいで。
私たちは平気だから、毎日くる事が大事です。
大丈夫よ!こういうこともあるある!」
と言われ、心が決まった気がします。

それからは毎日必死。前だけを見て。
明日保育園に行くことだけ考えてました。
それが手帳の記録に残っていて

毎日好物の唐揚げ。
ご褒美にチョコ一個食べていいよ!
だから明日も頑張ろうね!となだめ。

弟が遊びにくるとなれば
「おもちゃを買って来て!」とおねだりし
明日は頑張って行く、と約束してもらう。

とりあえず、明日のことだけでもいい。
必死にやってた様子が、目に浮かびます(笑)

そして、旦那と相談しこんなことも。

●お昼帰りを自分で決められるカード(3枚/月)
→自分で決められる安心感で前向きに。

●シュージも違う保育園で頑張っていることにする
→自分だけじゃないと納得し、少し前向きに。

●保育園は「お仕事」である、と説明。
→お父さんも、お母さんも、シュージも仕事を頑張るから
自分も「頑張る」という気持ちになれた。


どうしても行きたくない日は
お昼帰りカードを使いましたが
保育園は、仕事である。
という概念が、彼を一番納得させたようで・・・

段々と、無く時間も減り
4月頃には、「仕事を頑張る」といいながら
ニコニコと保育園に行ってくれるようになりました。

成長の一途だと、今なら言えますが。
出口の無い不安っていうのは怖いです。
終ってしまえば、数ヶ月のことでしたが。
ネットで色々調べたり・・
周りに相談したり・・

でも正解はない。
育児書にも、子育てブログの記事でも
そう書いてありました。
頭ではそうだと分かっていても
何か方法はないかと調べてしまうもので。

今なら分かります。
その子に寄り添うことでしか
答えは見つからないものだと。
でもそれは、今だから。
何事も経験しないと、本当の痛みや辛さは
分からないですね。

自分の器のちっちゃさを実感しました。
もっともっとどーんと構えられる
母ちゃんにならなくては。

ji_2014122910550135c.jpg

勝手に大きくなったなんて
言わせないよ、コタローくん!!
母さん必死だからね!!!!!

11:06:38 | ブラボー4歳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お酒とおしゃべり。
2014 / 12 / 28 ( Sun )
大阪、母1人の旅。
夜は宿泊のリーガロイヤルからほど近く。

土佐堀にあるイタリアン!
トラットリア・アルソード (HP★

osaka12.jpg

当日、予約はして行ったのですが
ほとんどが予約席で埋まっており!
やっぱり美味しいお店はみなさんよくご存知。

ここは決まったメニューがないそうで。
当日の黒板に書いてあるとのこと!

osaka11.jpg

そういうの、なんだかわくわくします。
友達と二人なので
前菜からデザートまで
分けられるようにしてもらいました。
すごく親切!!!

osaka10.jpg

そして、美味しい!!!
とりわけこのレモンクリームソースのフェットチーネ。
自分では作りようの無いパスタ。

夜が更け・・
ワインが進み・・
お話も進み・・

子供がいないってこういう事だったなあ・・と。

途中何も遮られる事がないから
安心してお酒も飲めるし
話もダラダラ続けられるのか。

家でも飲みますけど、
後片付けや、お風呂入れの心配から
ほどほどになっちゃうし
会話?とぎれとぎれに決まってます。

子供の声ってうるさいからね〜
聞こえないしね〜
でもうるさい!とは言いたくないしね〜

だからたまには外飲みいいですね。
独り身の時は、その良さにも気が付かなかったよ。

さ、後は寝るだけ。
友達と寝落ちする直前までうだうだと・・
そうだ、女子ってこうだったんだ。
懐かしい。

さ、次の日になれば母に戻ります。
ありがとう〜旦那様〜
12:29:33 | 大阪love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪だけどパリだった
2014 / 12 / 27 ( Sat )
女子会(前記事★)は、時間に限りがあります。
あっというまにお開き。
が、今回私には夜の部がございまして。

会社の同期のなかには
お仕事で、昼の時間に参加出来ない友達も。
まだ独身なので、夜ならOKと!
リーガロイヤルに一泊させていただくことに。

行きたかったのは・・・

北浜!!!

ご存知でしょうか。
大阪、オシャレスポットですよねー。
いや、行った事無いんですけどね。
友達と合流して、早速向かいます!

なにわ橋駅
 がリーガからは便利そう。
この駅、名前からは想像出来ないような素敵な駅。
どう素敵かって?

長い階段上がって、友達が言いました。

「パリみたいや!」
「ほんまや!パリや!!」

osaka2_20141226150513b34.jpg

え?オペラ座に見えない?
雰囲気でてません?

ほら、セーヌ川。
osaka3_20141226150515e79.jpg

いや、これネタではなく
本当にそう思ったのです。

友達とは、昔一緒にパリに行ったので
ここがあれに似てるとか
ここはこれの雰囲気だとか
盛り上がりました・・・よ。

パリ好きな方、是非一度北浜へ。
そして、さらにこのお店も素敵です。

行ってみたかったのー!!
Visions -antiques & modern- Shop Detail(HP★

osaka5_20141226150516f51.jpg

ディスプレイが、おしゃれすぎてため息・・
子供は絶対連れて行けないわぁ・・

osaka6_2014122615051891a.jpg

ステキなお店の方に了解を得て
写真撮らせてもらいましたが・・・
本物の方が100倍素敵です。

osaka7_201412261505199d4.jpg

アスティエ・ド・ヴィラットや
アーツ&サイエンスのお洋服などなど。
見るだけでも楽しいものてんこもり。
ウキウキが止まりません。

その後も、界隈をフラフラ・・・
雑貨屋さんをいくつか巡りました。

osaka8_2014122615232635a.jpg

建物がレトロで
夜になると、ますますパリっぽい。

北浜楽しかった〜。

行ってみたかった
ブルックリンロースティングカンパニー(HP★)は
時間がなくて無理だったので、次回!

osaka9.jpg

さーお腹減った!!!
13:21:47 | 大阪love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お母さん、忘年会の旅。
2014 / 12 / 26 ( Fri )
定例会となりました(前記事★
色々なことを忘れる、忘年会。

自分1人で、ちょっとオシャレして
いつもは行けないようなとこで
いつもは食べないようなものを
優雅ではない、辛口女子トークを交え
優雅に食べる。

今年も、家族に協力していただき
大阪に行って来ました〜★

会場は・・
リーガロイヤルのベラコスタ(HP★)です!

osaka_re.jpg

すごく素敵なお店で・・・・☆

予約の時に、「子供も何名かくるかも?」と相談したら
個室を用意してくれてました。
そして、赤ちゃんがくるといえば、ベビーベット。
大阪のような都会で
さらにはレストランでママ会歓迎というのは
ありがたい(涙)

さー乾杯といきましょう!
授乳終った人もボチボチ増えてきた!

osaka_201412241932559c5.jpg

なんともオシャレなコース。
石板の上に盛りつけだなんて。

osaka_reg.jpg

「石の上でお料理なんて!公園のとは違うな!」

なんて・・・
見た目もだけど、言う事も10年前とは違う。

こんないい感じですが
やっぱり子連れチームは立ってウロウロだし
のんきに座って食べてられませんが。

楽しい・・・。
楽しいよお母さん。

いや、こういう時は女子だった自分に
戻れる気がします。
ま、もう女子っていうのもおこがましいっすけど。
女子が、同じように年取って
「おばちゃん」って呼び合えるようになるのも
楽しいな〜と。

みんな、自分の子育て頑張ってて
子供が大好き。
そんなことは分かってて。
そんなことは当たり前で。

集まると、本音で喋れる友達。
内容はここには書けませんが・・・(苦笑)
みんな、色んな事
いっぱい頑張ってるから
いっぱい怒って
いっぱい泣いて
そして、そんな苦労を大笑いに変える。

そういう日。

頑張ってる人が好きだな。
私も頑張ろう、と思える日。

そんな日を作ってくれてる家族。
ありがとう。合掌。

不良母は、一泊してゆきます。
14:59:36 | 大阪love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
写真整理がハンパない。
2014 / 12 / 20 ( Sat )
2014年も終りますね。
写真整理に追われ中。

13年の写真のバックアップが終了。
いらない写真を削除したりしつつ
これが結構時間がかかる作業で・・。

でもやっと13年の写真データは消去できるー。
はー疲れたー。
はースッキリ。

そして、14年の下半期の写真のプリント。
そして、いつものアルバムに入れる・・・。(前記事★
これもなかなか時間が・・・。
たったそれだけなんだけど
どうにか年内に終れるかなーー。

懐かしい写真を見ながらの作業
嫌いじゃないんだけど
空き時間でチョコチョコやってると
終らないストレスを感じる〜。
枚数も多いし、雑にも出来ない。
でもこの歩みを止めてしまったら
もう永遠に作業したくなくなる気がして
必死でやっています。

毎ナビニュースに書いてたけど
直近1年間に撮影した写真の保存・活用方法は、「撮ったまま」(64.8%)

そうだよねー。
なんだか妙に納得する記事でした。

最近お気に入りの シルバーキャット、というお花。
白いやつね。

silver.jpg

やっぱり花があるだけで癒されます。
さー続き、がんばろー。
13:50:30 | いえのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子連れ東京@完
2014 / 12 / 18 ( Thu )
子連れ東京。お一人時間。
友達が連れて行ってくれたカフェ。

カフェ マメヒコ (HP★
今や三軒茶屋だけでなく、渋谷にまで!
行った事がなかったので、興奮します。

どーでもいいことですが
・・私、よく興奮するんです。
テンションがあがるっていうの?
好きそう!と思うと、とたんにワクワク。
東京に来ると、やっぱりワクワクしっぱなし。
あー楽しい。

tokio16_20141218114244f16.jpg

この奥がマメヒコさん。
ちょっと不思議なつくりになってました。

そしてそして
ここは渋谷???
っていう位、落ち着いた雰囲気の店内。

tokio11_201412181142421f9.jpg

コーヒーはもちろん美味しいのですが
サンドイッチの値段が
時間によって変わるのに驚き!

夜>昼>朝 だったかな?

そして・・飾ってあるお花や、テーブルや、椅子
色んな物にワクワク。
岡山と違うのは、そういう所なのかな〜。
やっぱりオシャレ〜。

店内はほんわり暗く、すごく落ち着きます。
お客さんも、お一人時間を楽しむ感じ。
そこで、コソコソ女子時間を楽しみました。

名残惜しいですが・・・夕暮れ。
母に戻らねば。

ちょっとだけヒカリエに寄り
ワクワクし・・
10年前とは全然違う渋谷駅に別れを告げました。

東急東横線が地下になってることに
ものすごく驚いた。


楽しい楽しい時間を過ごせたおかげで
子供がいつも以上にかわいく
旦那がいつも以上に優しく感じました。

次の日は帰るのみ。
さようなら東京。
またくるよ東京。
ありーがとーう東京!!!

12:57:52 | 東京love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子連れ東京@お一人時間
2014 / 12 / 16 ( Tue )
子連れで上京しましたが・・
旦那様、おねえちゃんに協力頂き(前記事→★
今回は初めて!1人で丸一日!!

こどもら、大きくなったなあ・・・
去年はどーやっても無理だった。

さ、貴重な一日。
大好きな友達と再会〜♪
それも大好きな代官山〜♪

サラベス(HP★)で美味しい朝食をいただこう!
と、並んだ9時前。

tokio12_2014121614131563c.jpg

すごい!もう並んでる!!
並びながら、あることを思い出しました。

お向かいのサインというカフェ。
Sign(HP★)
ここ、代官山駅の真横なのですが
10年ほど前、OL時代
ここの近くのヨガ教室に行ってまして
帰りはここで友達とぼーっとお茶しながら
「おしゃれな人達を見る」
というのが、かなりの楽しみだった、田舎者。
夜の代官山・・・・イーロイロな人が通りました。

サインがまだあることに、じーん。
東京は、どんどん知った所が無くなってしまうから・・

tokio21.jpg

そして、サラベス。
一番人気のやつください!的な注文をし
やってきたエッグベネディクト・・
とか。←もうすでに忘れている。

tokio15_20141216141317588.jpg

9時に入って、気がつけば12時近く!!
女同士、おしゃべり、尽きませんねえ。

慌てて、行きたかったお店にバタバタと。
売り切れてたり、高かったり
買う物は何もない。

が、楽しい。
それが代官山っスね・・。

もっちろん、梨花ねーさんのお店にも。

tokio18.jpg

メゾンドリーファー(HP☆
ここのお店の内装や、インテリアに悶絶。
さすがっす・・・。
かわいすぎです、ねーさん。

旅の恥はなんとやらですから
お店を出たり入ったり(外からの撮影はOKだった)
上を見て、下を見て、怪しい・・・。

tokio17_201412161457346bc.jpg

特に、ここのお花屋さんが好きで・・・。
水回りとか可愛かったー。
フランスの花屋さんを思い出しました。
色が、やっぱり素敵だなあ。

そして、えみりねーさんのお店にも。

tokio20.jpg

プラージュ(HP★
ロサンゼルス出身のパリに住む29歳の女性がイメージ設定
らしいのですが。
ほんとそんな感じで。
パリっぽい。

tokio19.jpg

沖縄や岡山の、好きな作家さんの器があったのが
嬉しかった〜。

そして、洋服も雑貨も欲しいものいっぱい!
かわいかった〜。

あ〜大満足。
久々のお上りさんでした。

これで終らない所が女同士。
この後も、渋谷に移動し
お茶は続くのです・・・・

まだ母には戻りません。
15:09:15 | 東京love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子連れ東京@3日目
2014 / 12 / 12 ( Fri )
2歳5歳、子連れお父さん、お姉ちゃんが
向かった先・・

上野動物園 でした!

おばあちゃんちがある錦糸町から
バスで御徒町まで行けちゃうのです。
そこから上野まで徒歩で行ったそうです。

「ドウブツエン、イキタイ」が
口癖だったシュージはとても喜んだそうで。

tokio7.jpg

パーっと見るコタロー(恐がり)に対し
ジーっと見るシュージ。
刺激的すぎる動物の数々・・・

tokio9_201412121142536d5.jpg

さらには、ふれあいコーナーもありました。
ここでも、グイグイいくシュージ。

tokio10.jpg

ここが、とっても楽しかったみたいで
帰ってから、今に至るまで
「ぞーさん、みたね」
「うさぎ、よしよし」
「とり、さわったね」
色々と話してくれます。

tokio14.jpg

帰りに、錦糸町でテイクアウトしたピザ。
ピッツァ サルーテリア(FB→★)という、立ち食いピザのお店。
ピザ大好きな二人なので
それはそれは興奮して食べたらしいです(笑)
大きくて、安くて、美味しくてオススメ。

お疲れさま、お父さん、おねえちゃん。
とっても楽しい1日だったみたい。
ありがとう〜☆
12:55:35 | 東京love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子連れ東京@2日目
2014 / 12 / 10 ( Wed )
千駄木で写真をとりました。(前記事
次に向かった先・・・それは・・・

ファーブル昆虫館「虫の詩人の館」(HP→★

誰か正解した人いるのでしょうか・・・

まさかの・・まーさーかーの!
34歳、生まれて初めての昆虫館です。
この夏、彼らの昆虫好きを知ってしまったから
しゃーなしです。

写真館から、地図で見ると10分くらい・・?
が、実際は結構な坂道。
大きな誤算で、ヒーヒーハーハーなりながらも到着。

そんなに大きな建物ではなかったですが
昆虫・・いました、いました。

開けて見せてくれたり、説明してくれたり。

tokio6.jpg

ハイテクなものもありました。

tokio5.jpg

こーんなちっさいのが、大きく見ると〜的な。
大きくしなくていいって思うのは、大人だから・・?

その他、ちょっと写真にするには・・

えっ?


っていうような・・絵面だったので、割愛しますが
昆虫好きにはたまらない館でした。
コタロー、シュージ興奮しすぎて
ゆっくりじっくり・・・とはならず。
もっと大きくなってからの方が本当に楽しいかも。
でも岡山にはこんなとこないし、行ってみてよかったです。

行って思ったことですが
昆虫って、そんなに変わった生き物じゃないのだなと。
見えてないだけで、本当にそこらへんにいる・・。
もっと毎日を大切に生きよう・・。


さて、昆虫はここまでにして。


次の日は、なんと私、フリータイム頂いたのです。
よく出来る旦那様と
スーパー頼れるお義姉ちゃんに
二人を朝からお願いして〜☆

さあ、二人はどこに連れて行ってもらったでしょうか〜!

tokio22.jpg

この写真で分かったアナタはすごい!
18:44:42 | 東京love | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
子連れ東京@2日目
2014 / 12 / 07 ( Sun )
七五三の我が家。
家族写真を撮る事にしました。
せっかく東京に行く事ですし
写真館は、去年と同じく(前記事★
ケープルヴィル(HP★)さんに決めてました。

予約などで何度かする電話さえ、なんだか楽しい。
若山さんや、かずまさんにまた会えるな〜と
そう思えることが、嬉しい写真館なのです。

谷中の町並みも、大好き。

tokio2.jpg

東京に住んでいた頃、もっと行けばよかったな。

tokio3.jpg

去年より大きくなって、ものすごく成長を感じたシュージ。
今年は大分やりやすかったー。
すぐ近くに小さな公園があるので
そこに行ったり、来たり・・・
公園があって、ほんとよかった。

せっかくなので、近くの根津神社(HP★)まで出張して
写真をお願いしました。
ほーんと大成功!!
国指定の重要文化財の神社なので
至る所が美しかった・・・。

その後は、カフェで美味しいランチを。
相変わらず、美味しいー!!
また、ゆっくり行きたいなあ。

ランチの後は、徒歩で行ける素敵な場所に
みんなで移動!!
さあ、どこでしょうか☆

つづく
18:12:00 | 東京love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子連れトーキョー
2014 / 12 / 04 ( Thu )
子連れでTOKIO!!
行って来ましたー☆

tokio13.jpg

新幹線も飛行機もいいですが、
今回は車でピューッと。
コタロー(5歳)、シュージ(2歳)も一緒なので
長時間どうなるかドキドキしましたが
案外大人しくしててちょっと安心。

着いたらすぐに、旦那の叔父さま、叔母さまに
葛西臨海公園(HP★)へ連れて行ってもらいました。

連休でしたが、雨ということもあり
空いててラッキー。
お天気だったら、駐車場に入るだけに並ぶことも
あるのだそう〜。

tokio.jpg

ここ、ペンギンが多いのです。
二人とも大興奮!

昔、旦那が家族で東京にくる度に
色んなとこへ連れて行ってくれたという
叔父、叔母だけあって
子供の好きなところを良く知っていて
旦那の昔話なんかも聞けたりして
楽しい時間を過ごせました。

ただ遊びに行くんじゃなくて
こうして色んな話ができるのって
すごくいいな〜と思います。

というわけで、しばし東京ブログにお付き合いいただきまーす。
08:06:50 | 東京love | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おしゃべり遍歴
2014 / 12 / 02 ( Tue )
スーパー成長期のシュージ 2歳半

最近、私のことを
「あーやん」から「かーさん」と呼ぶように変化。
ちょっと寂しいなぁ。

今年の1月には、まんま、とか言ってたのに。
12月には「かーさん!ライオンだー!ガオー!」
って言うんだもんね。
すごいなー。

asobi_201412010810136c7.jpg

遊び方もどんどん多様になってきた。
仮面ライダーはフォーメーションを考えたり。
最近は、にーちゃんと戦いごっこがお気に入りの遊び。

毎日泣かされては挑み続ける・・・・
男は、戦う生き物なんだねぇ・・・・
10:35:35 | 2歳って | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イタイ自分を見つめて。
2014 / 12 / 01 ( Mon )
大掃除をしながら、自分の洋服の見直しを
少しずつ。

整理整頓上手さんのブログとか読むと
断捨離で、捨てましたー!
とかあるのですが、気の小さな私には
到底無理なハナシでした。
憧れはするのですが、勢いで捨てたら
また同じようなの買ってたりするし・・。
私には熟考が必要のようです・・。

いらないかなー?と思っても
一時保管袋に入れ、1年は熟成。
それくらいが、やっとなチキンな人間。

ここ数年、子供の変化も著しく
着れる服もすっごく増えました。
なので、熟成袋も1年を待たずして
ゴソゴソ開けられて、復活を遂げることも!

その他は、夏と冬
季節ごとにチェックして捨てる!
さて、12月。その時がきました。
今回開けて思ったのが。

● 子供の成長と共に、着られるかもしれない服。
(要観察)

● 明らかに時代遅れ、傷んでいる服。
(人にあげるにも忍びない。ありがとう。さようなら。)

の、他に・・・・・

● 自分自身の変化で、もう着れない服。

これ!最近友達に会っちゃ
こういう服の話ばかりしてる気がします。

30も超えると
「昔、着て似あっていた服」とか
「自分が好きだと思う服」が
イタい!感じになってくるものが現れ始めますねー。

これ、20代の頃なら
溢れる若さでそこそこカバーできるものなのかもしれない。
でも年相応、といいますか
外見の美しさとは全く別なところで
本人が思っている以上に、自分も変化しているな、と。

いくら好きでも、やはり「無理」してる感は
否めない、ということでしょうか。

いやーでもこれ難しい。
自分じゃなかなか気がつけないっす。。
友達、家族の忌憚ない意見を素直に受け止める心。
自分を客観視する技術。
そして勉強が必要だなぁ、と痛感しています。



これをバイブルに、絶賛勉強中。




春になったらコチラ熟読。



年齢がちょっと上の人が参考になりますね。

とても気に入っていたけど
もう自分には似合わない、必要ない
そういう服やバック。

それを処分する時がきてるな〜という気が。
それはそこそこのメーカーのものだったり
ブランド品だったりするので
ブランディアさんに査定に出してみました。

というのも、好きなブロガーさんのとこで
1000円分のクオカードがもらえる
キャンペーンを紹介してあったので。
クオカード欲しさにという気持ちも
大いにありましたが。

コレです、コレ。よければどうぞ。
お友達紹介キャンペーン

やってみたら、簡単。
箱が送られて来て、色々と手順を書いてくれてます。

burandhia.jpg

これに服はもちろん、ネックレスや、バック
ぎゅーぎゅーにつめて着払いで送りました。

査定額は色々でしたが
ネット上で、一つ一つ理由も書いてあり
納得したものだけ売る事ができ
残りは送料無料で送り返してくれます。

流行の形や、状態の良い物は高値がつきますし
いくら高価なものでも、流行でない物はゼロ円。。。
値段がつかないものは、誰も欲しがらないような品物。
それはもう捨てようと、踏ん切りもつきます。
(処分もしてくれます)

私の場合、そんな良い物はなかったので
たいした額にはなりませんでしたが。
誰か欲しい人が、それを使ってくれる!
それが一番いいことだなーと
身も心もスッキリしましたー。

何かを捨てないと、何かは得られないといいますが
ほんっと、捨てるのは大変だ・・・。
13:34:58 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。