スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
親としての決断は
2012 / 02 / 02 ( Thu )
雑感です。

先日、コタローがインフルエンザで小児科に行った時。
先生に「タミフル飲みますか?飲みませんか?」
と聞かれ。

・・・・・・ 。
飲まなくても、治るんですよね?


そりゃ治るかもしれないけど
タミフルの無い時代は重症化することもありましたよ。


そりゃそうだ。
お医者さんはこういうわな。

こういう時、すぐ決められないんだよねえ。


悩んだ末、旦那の意志もあり飲ませず。
薬に頼らなくて済んで良かったけど。
苦しそうな顔が2晩続いてるのを見るのも
なかなかしんどい仕事でした。

自分の事なら飲まないって簡単に選択できるし
人の子なら、飲ませるだろうな。

コタローが生まれてから
親として、決断しなきゃいけないことって
いっぱいあるのだなーと、思うのです。
なんか、自分のことで責任とるよりも重い・・。

pakkun.jpg

ハイリスクなこと程、人は責任とってはくれない。
でも危険な遊びほど面白い。
そのギリギリの見極めが難しい。
親だから、家庭だからできることはとても大きいんだろうな。

無人島でも生きて行けるように
強く育って欲しい!!!
そういう私は、すぐ死んでしまう気がするが・・。

選択肢が多いってのも、やっかいですねぇ。
大切なのは、自分がもっと勉強するってことかなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ワンクリックしていってくだされ

テーマ:シンプルライフ - ジャンル:ライフ

08:43:38 | 2歳って | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<インテリア好きにはたまらんです・・ | ホーム | 線路は続くよどこまでも>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kathylife.blog116.fc2.com/tb.php/432-5c8fb279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。