スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
自分に足らないもの。
2013 / 08 / 26 ( Mon )
母親にしてもらって・・5年目かな。
日々、修行。
貴重な経験を積ませてもらってます。

最近、ちょっと風邪ひきな二人なので
寝かしつけにも時間がかかっており・・
そんな夜中一人考えていました。

子育てしてて、まだ修行が足らないな〜って思う事。


それは・・待つ ということ。

手伝いはしても、本人にやらせる。
それはもう、気の遠〜〜〜〜くなるほど時間がかかる。
私がやってあげるほうがずっと早いのです。

子供を自由に歩かせると
ものすご〜く色んな物に足を止める。
ものす〜〜〜〜ごく時間がかかる。

それを 待つ 

歩幅を合わせてやる。


それが親というものかなと思うのだけど
なかなかどうして親も、人間ですからー

大人の事情で、子供の仕事は
大人に手伝われてしまうのです。
自分で選んだ道すら、歩かせてもらえない。

特別な日、特別なタイミングで、たまにやらせるんじゃなく
日常の中で、子供が出来るのを、ただ待つ・・という。
恒久的に、そのスタンスを貫きたい。

それには、こちらの心構え、準備、時間。
時間に余裕は必須事項です。

gorogoro.jpg

誰が言ったか・・・
忙しいっていうことは
欲張りってこと。
良い意味でも、悪い意味でも。

goro.jpg

ご飯を早く食べろって言わなくても
食べ終わるのを待てばいい。

寝なさい!ってイライラしなくても
部屋を真っ暗にして、寝るのを待つ。

たったそれだけのことなのに
なんだか毎日のこととなると・・
自分を振り返って、嫌になるのです。

子供と一緒に歩ける日々なんて
あっという間なのにな。

いつ終るか分からないものに
本気で付き合える、大人。
本当に素敵だと思います。
あと20年くらいしたら
そこに到達できるかしら。

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
ワンクリックしていってくだされ

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

08:04:03 | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スタックストーでプール | ホーム | 単純な人間なもので。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kathylife.blog116.fc2.com/tb.php/727-da051718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。