スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
イタイ自分を見つめて。
2014 / 12 / 01 ( Mon )
大掃除をしながら、自分の洋服の見直しを
少しずつ。

整理整頓上手さんのブログとか読むと
断捨離で、捨てましたー!
とかあるのですが、気の小さな私には
到底無理なハナシでした。
憧れはするのですが、勢いで捨てたら
また同じようなの買ってたりするし・・。
私には熟考が必要のようです・・。

いらないかなー?と思っても
一時保管袋に入れ、1年は熟成。
それくらいが、やっとなチキンな人間。

ここ数年、子供の変化も著しく
着れる服もすっごく増えました。
なので、熟成袋も1年を待たずして
ゴソゴソ開けられて、復活を遂げることも!

その他は、夏と冬
季節ごとにチェックして捨てる!
さて、12月。その時がきました。
今回開けて思ったのが。

● 子供の成長と共に、着られるかもしれない服。
(要観察)

● 明らかに時代遅れ、傷んでいる服。
(人にあげるにも忍びない。ありがとう。さようなら。)

の、他に・・・・・

● 自分自身の変化で、もう着れない服。

これ!最近友達に会っちゃ
こういう服の話ばかりしてる気がします。

30も超えると
「昔、着て似あっていた服」とか
「自分が好きだと思う服」が
イタい!感じになってくるものが現れ始めますねー。

これ、20代の頃なら
溢れる若さでそこそこカバーできるものなのかもしれない。
でも年相応、といいますか
外見の美しさとは全く別なところで
本人が思っている以上に、自分も変化しているな、と。

いくら好きでも、やはり「無理」してる感は
否めない、ということでしょうか。

いやーでもこれ難しい。
自分じゃなかなか気がつけないっす。。
友達、家族の忌憚ない意見を素直に受け止める心。
自分を客観視する技術。
そして勉強が必要だなぁ、と痛感しています。



これをバイブルに、絶賛勉強中。




春になったらコチラ熟読。



年齢がちょっと上の人が参考になりますね。

とても気に入っていたけど
もう自分には似合わない、必要ない
そういう服やバック。

それを処分する時がきてるな〜という気が。
それはそこそこのメーカーのものだったり
ブランド品だったりするので
ブランディアさんに査定に出してみました。

というのも、好きなブロガーさんのとこで
1000円分のクオカードがもらえる
キャンペーンを紹介してあったので。
クオカード欲しさにという気持ちも
大いにありましたが。

コレです、コレ。よければどうぞ。
お友達紹介キャンペーン

やってみたら、簡単。
箱が送られて来て、色々と手順を書いてくれてます。

burandhia.jpg

これに服はもちろん、ネックレスや、バック
ぎゅーぎゅーにつめて着払いで送りました。

査定額は色々でしたが
ネット上で、一つ一つ理由も書いてあり
納得したものだけ売る事ができ
残りは送料無料で送り返してくれます。

流行の形や、状態の良い物は高値がつきますし
いくら高価なものでも、流行でない物はゼロ円。。。
値段がつかないものは、誰も欲しがらないような品物。
それはもう捨てようと、踏ん切りもつきます。
(処分もしてくれます)

私の場合、そんな良い物はなかったので
たいした額にはなりませんでしたが。
誰か欲しい人が、それを使ってくれる!
それが一番いいことだなーと
身も心もスッキリしましたー。

何かを捨てないと、何かは得られないといいますが
ほんっと、捨てるのは大変だ・・・。
13:34:58 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おしゃべり遍歴 | ホーム | 七五三でした。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kathylife.blog116.fc2.com/tb.php/822-37eae5d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。